巧流-call-【コール】ショップ-BASE-

ブログ

2019年05月20日

サロン内のこだわり【カジュアル着物浴衣kimono巧流-call-コール清澄白河】

和裁士が提案する新しい着物のかたち。

巧流-call-の熱き弟元山誠也です。

 

巧流サロンには、お客様がリラックスして頂くためのこだわりがたくさんつまっています!

そのうちの一つをご紹介いたします。

 

まず最初にお伝えしておきたいのが、当サロンは業者を全くいれてません!

全て兄弟のオリジナルです😲

 

特にオリジナルだからこその温もりがウォールシェルフにあります!

壁についてるものももちろん手作りで

 

 

それぞれ、この長さで、幅で、高さで。とこだわりがあったので

1枚板を買って、カットして、塗装をしました!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

想いをもってサロンをデザインしていったので、きっとリラックスできる空間になっているはずです!

初めていらっしゃる方も、ソファにゆったりとして頂き

いろんなお話をさせて頂けます。

そうすることで、我々もお客様のことをよく知れ

何が好きで、どんなタイプなのか。中から知ることができるので

より、お客様にあった着物をご提案できます。

 

そうやってこれからも、よりパーソナルにお客様と深く関わっていきたいと思います。

 

――――――――――――――――――――――

洋服は自由だ。

でも、着物だって自由だ。

素材や形、これまでに無いデザインでワクワクする着物を仕立て

常識にとらわれない着方を提案し

着物、そして和裁士の新しいステージを創造します。

 

日本の職人、和裁士による完全国内縫製にこだわり

フルオーダーにて貴方の為の一着を、3万円台からお仕立て致します。

 

・簡単に着れ、着崩れない着物の意匠権を出願中。

・洋服生地で仕立てることで。。

 1.和と洋が交わったモダンな着物

 2.洗濯可能でお手入れ、保管が手軽

 3.国内縫製によるフルオーダーで3万円台から

・自由な着方で、洋服と合わせたコーディネートの提案。

――――――――――――――――――――――

和裁士が提案する、新しい着物のかたち

      巧流-call-

Tel:03-6458-8497

Mail:call.kimono@gmail.com

Web:http://www.call-kimono.com

Instagram:call_kimono

 

〒135-0024東京都江東区清澄3-4-10 春煌ビル2F

東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河駅」

A3出口より 清洲橋方面に徒歩約1分

 

――――――――――――――――――――――

 

 

巧流-call-

 

Instagram