巧流-call-【コール】ショップ-BASE-

ブログ

2019年05月18日

滝行で気合い注入!【カジュアル着物浴衣kimono巧流-call-コール清澄白河】

和裁士が提案する新しい着物のかたち。

巧流-call-の熱き弟元山誠也です。

 

先日、神奈川にある”夕日の滝”というところに滝に打たれることができると知り、兄弟で行ってみました。

 

気温5度、水温4.8度という極寒でした。。

 

滝に打たれる前に、裸に道着をきた状態で1時間ほど儀式を行い、体は芯から冷えきりました。。

 

 

”滝はとても痛くて、水圧がすごくて息ができなくてほんとに辛い!”

と、聞いており、覚悟してました。

 

だったのですが、冷え切った中で4.8度の水に入ると、寒すぎて体の震えで全く体の言うことがきかず

滝の辛さより寒さが断然勝ち、滝なんて全然平気でした。。笑

 

あんなに寒い経験をしたことがなかったですし、あの辛さを乗り越えたと言う達成感がとても良い経験となりました。

 

 

 

――――――――――――――――――――――

洋服は自由だ。

でも、着物だって自由だ。

素材や形、これまでに無いデザインでワクワクする着物を仕立て

常識にとらわれない着方を提案し

着物、そして和裁士の新しいステージを創造します。

 

日本の職人、和裁士による完全国内縫製にこだわり

フルオーダーにて貴方の為の一着を、3万円台からお仕立て致します。

 

・簡単に着れ、着崩れない着物の意匠権を出願中。

・洋服生地で仕立てることで。。

 1.和と洋が交わったモダンな着物

 2.洗濯可能でお手入れ、保管が手軽

 3.国内縫製によるフルオーダーで3万円台から

・自由な着方で、洋服と合わせたコーディネートの提案。

――――――――――――――――――――――

和裁士が提案する、新しい着物のかたち

      巧流-call-

Tel:03-6458-8497

Mail:call.kimono@gmail.com

Web:http://www.call-kimono.com

Instagram:call_kimono

 

〒135-0024東京都江東区清澄3-4-10 春煌ビル2F

東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河駅」

A3出口より 清洲橋方面に徒歩約1分

 

――――――――――――――――――――――

 

 

巧流-call-

 

Instagram